日々は確実に積み重なっていきます

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

今日、履歴書用の証明写真を撮りました。

プリントされた写真を見て、したたかに思い知らされたことがありました。

「うわっ!白っ!」

白かったのは僕の髪の毛です。
もともと白髪は多いという自覚はありました。

でも
「薄くなるよりは、全然いいや。」
と、ほぼ今まで気にしたこともありませんでした。

でも、今日写真で見た自分の頭髪は、

「これ、履歴書用にするには、ちょっとまずいかも・・・」

と思うくらいに、自分のイメージ以上に「白」のエリアの占める割合が多く、「43歳」という自分が積み重ねてきた人生の年月を思い知らされました。

・・・というか、43歳でこれはちょっと白すぎないか?
とさえ思うくらいでした。



ということで、このブログに掲載されているプロフィールのサムネも、今の自分に近づけるべく差し替えることにしました。

プロフィール   →   プロフィール_20120205
  変更前           変更後


天国に行くとき、人は何歳の姿で昇っていくのだろう?

あかねは、僕の目に焼きついている45歳の姿のまま天国で暮らしているんだろうか?

少なくとも、45歳より歳を重ねてはいないから僕のイメージの範囲内の姿だと思います。
僕が次にあかねに逢うときにも、彼女を見過ごすことはないと思います。

でも、僕は時間の経過とともに姿を変えていきます。
確実に「老い」ていきます。

下手に長生きしようもんなら、あかねに僕とわかってもらえないくらい変貌してしまう可能性もあります。

少なくとも、あかねはもう2011年4月19日以降の僕の姿を知りません。

あと10年、いや5年も経てば少なからず僕の容姿は変わってしまうでしょう。

僕が望みどおり、あかねの暮らす天国にたどり着くことができたとき、ヨボヨボのじいさんさんの姿だったら・・・

あかねは僕のことを見つけてくれるだろうか?

すこし心配になってきました。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

No title

その心配、よ~く分かります!
そんな不安をふと、親友に話した事があります。
彼女曰く、あの世は時の流れがすご~~~くゆっくりでこちらの10年があちらの一年間くらいだそうです。愛する相手が必ず両手広げて迎えに来るとか。
老いた姿・・・・やっぱり老いた姿なんですよね、そこは・・。
笑われるかな~~。

日曜日に一周忌法要を終えました。
昨日今日とまだ疲れが残っています。泣いてばかりで・・やっぱりダメでした。

頑張ります!!

Re: No title

畑さん(使い分けがめんどくさかったら「serena」さんでもかまいませんよ)

いつもコメントありがとうございます。

あの世では、この世の10年が1年くらいの時の流れですか・・・。

ということは、僕があと40年生きたとしたら僕は83歳。
あかねは50歳頃、ということになります。
(でも、今日の新聞の“お悔やみ欄”を見ていると、今のご時世、亡くなった方のほとんど90歳以上の方なんですよね・・・。)

かなりのギャップができてしまいそうです。

でも、愛する相手が必ず両手を広げて迎えてくれるんですよね?
信じます。

あかねの一周忌は4月15日の予定です。
49日のときはボロボロでしたが、一周忌はもうちょっと毅然としていたいと思います。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR