スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

湧き上がってきたので・・・。

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

ちょっと思うところがありまして、今日2回めのアップです。

今日は夕食におでんを作りました。

昼過ぎから仕込みにかかりました。

昆布と鰹節でだしをとり、おでんだねを入れて火にかけ調味料を足します。
洗い物をしているうちに鍋を煮立ててしまい、それが原因かどうかわかりませんが、だしが濁ってしまいました。でも、それなりに食べられる仕上がりにはなりました。

ささいな失敗はあるものの、自分で用意した夕食はそれなりに食べられます。
「まずい」と思った記憶はありません。

あかねの闘病中読んだ書籍の影響で、野菜中心で牛肉・豚肉の類は一切使わないレシピです。


ふと思い立ったのは、

これはあかねに食べて欲しかった料理だった・・・。

ということ。

僕はあかねの体質改善を目的に、癌患者のための食事メニューの本を読んで調べ、実践してきました。

それが、口にしてもらうべき人がもう二度と食べ物を食べれなくなってからも(多少メニューの厳格な規律は緩めましたが)習慣として定着し、今に至っています。

それなりの回数炊事をしてきました。

それなりに身について、自信の持てるメニューもできました。


でも、それを口にするのは僕自身だけです。


そこで、あらためて思わざるを得ませんでした。


あかね、なんで今お前は俺のそばにいてくれない!


今、俺のそばにいてくれたら、俺はどんなにかあかねの役に立つか。
結婚以来、あかねが俺にしてくれたことを、ほんの少しかもしれないけど、今の俺なら返して上げられるのに。

そんなふうに、いきり立ってみてもやっぱりあかねは僕が座っているソファのかたわらにはいません。
本当に本当に残念です。

こんな時、心のそこから“後悔”の念が溢れてきます。
今、あかねがここにいてくれたら、前よりもずっと夫婦として協力し合えたのに・・・。

そんなことを考えても、僕はそれを実現しようがない。

本当にくやしい。

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。