月命日(7箇月目)

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

本当なら昨日行くはずだった月命日の墓参りですが、昨日が悪天候だったため今日にスライドとなりました。

今月は僕の休日と月命日のタイミングがあったため、久しぶりにあかねの両親と一緒に墓参りをしました。

先月腰の手術をしたお義父さんも、退院して間もなくまだまだ歩行に支障があるにもかかわらず、墓地までの急坂をそろりそろりと登り、娘の墓参りを果たしました。
(実は登るより下るほうが難儀らしく、帰路は上り以上にスローモーな足取りで僕も肩を貸しました)

天気はよかったのですが、もはや風は“冷たく”さえ感じられました。


もう、冬が来るなー・・・。


季節のめぐりは歳を重ねるたびに年々早くなります。

そしてもう年末も目の前。
今日、以前から作り始めていた「喪中はがき」を完成させました。

業者に頼んで用意するのはやはり何か味気なく、

「少しでも僕の率直な気持ちが滲み出て、あかねの安らかな眠りをいっそう願ってもらえるように・・・」

そんな想いを込めて自作しました。

挿し込んだ花のモチーフは、あかねが家のベランダで育てていたブルーデイジーにしました。
(あかねが入院中、ベランダの植物にまで気が回らなかった僕が枯らしてしまったのですが、花がまだ元気な頃の写真をデジカメに収めていました)

花言葉は色々とあるようですが、「純粋」「無邪気」などの意味もあるようで、それなりにあかねのひととなりをあらわすモチーフとしても外れていないし、何よりも「あかねが育てていた」という理由で使いました。

受け取った方々は、季節はずれの花の写真を見て
「あかねが育てていたブルーデイジー」
という連想にはおよばないとは思います。

でも僕としてはこじつけ気味でも

「なにかしらあかねとつながりのあるもの、なにかしら意味のあるものを・・・」

という自分なりの「理由」を焼き付けられて、それなりに満足しています。

blue daisy
※一応、喪中はがきなので写真の色彩はおさえ気味に調整しました。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

No title

おでん・・
あかねさんと食べたいですよね。
何を作っても主人が一番モリモリガツガツと食べてくれていたから、
子供達の分を作っても、随分と作る量は減りました。
一緒に食べてたあの頃に戻りたいし、「今晩は何?」ってまた聞いてほしいです。

喪中はがき・・
むらさきさん、私は喪中はがきを用意出来ずにいます。
非常識?妻としてダメだな~情けないな~と思っています。

こまったな~・・・・

むらさきさんの温かなはがきに、少し考えさせられています。

できるかな~

Re: No title

畑さん

いつもコメントありがとうございます。

僕は世間的に常識とされている慣習にうといほうだと思います。
喪中はがきについても、そのマナーについてネットで調べつつ作ってみました。

世間の常識にうとい僕が、それでも喪中はがきを作ったのは、今年という年が終わってしまう前にほんの少しの時間でいいから、もう一度あかねのことを思い出して欲しい・・・あかねの安らかな眠りを祈って欲しい・・・という気持ちがあったからだと思います。

今を生きている人は、僕も含めて「日常」をやりくりすることに精一杯で、「過去」はそんなせわしい日々の彼方に風化していきがちです。
でも、この喪中はがきを受け取った方々には「あかねが天国に昇った年」として2011年という年を覚えていて欲しいと想います。

そんなささやかな期待を込めつつ、明日僕は喪中はがきを投函する予定です。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR