あかねの遺影は柔らかな微笑みを湛えています。

これほど、魅力的な笑顔を僕はあまり知らない。

僕が以前、毎日見ていた、
この笑顔に、

今度いつ直に逢えるのだろう。

毎日、遺影を見つめて、
脳裏に焼き付けて、

必ず、
この笑顔に、
もう一度逢うこと。


そんなことが、
「確かに」
待ち受けているのなら、

僕はまだ頑張れるのけれど・・・

仏壇の遺影_イラスト


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

むらかみ せいじ様(あかね様)

こんにちは。Hirooです。

あかねさんの素敵な笑顔ですね。
せいじさんにとっては、何にも代わる事がない
かけがえのないものですね。

つい、あかねさんのブログにある
「せいじく~ん」
と元気そうな声が聞こえそうに感じます。

僕にとっても、我が妻Motokoの笑顔は
誰よりも最高のものだと自負しています。

せいじさんの所のブルーデージやハーブ達は
その後もお元気ですか?

僕も今年は、Motokoの代わりと思い、
庭になる家庭菜園に、トマトときゅうりの苗を
植え、毎朝・夕に水やりを欠かさず頑張っています。

今まで畑作業なんかした事がなかったのですが
少しでもこうして毎年のこの風景を続けていく事が
Motokoが喜んでくれるかもと思って励んでいます。

先日より、梅雨に入りましたね。

雨が多くなるとどうしても引き篭もりがちになり
気分も体調も下だり気味になりそうですので
くれぐれも自己管理にはお気をつけ下さい。


6月10日に秘信をくださった方へ

6月10日に秘信をくださった方へ

コメントありがとうございます。

今回の記事は、

いつもの夜のように、
ビールを飲みながら、
遺影を見つめていた時に沸き上がってきた想いを、

まんま文章にしただけの、

ほんとうにつぶやき同然の記事です。


向こうからは見えるのかもしれないけれど、
こっちからはまったく見えない。

でも、しょうがない・・・。

見守ってくれているなら、感謝しよう。

そして、
あかねの監視レーダーに感知してもらえるように、
たとえ一方通行でも、
これからもあかねへの想いを、
発信し続けよう。

そう思っています。

Re: No title

Hirooさん

コメントありがとうございます。

ブルーデージーについては
(過去の記事にあるように)
一度目はすぐに病気にかかってしまい、、
二度目に挑んだ結果も、僕の世話の仕方がよくなかったんでしょう・・・。
夏場を上手に越すことができず、
残念ながら、今我が家のベランダにはブルーデージーの鉢はありません。
またチャレンジ精神が湧いてきたら、挑戦してみようと思います。

ローズマリーは3年を経過した今もベランダで育っています。
ただし、もう鉢のサイズが合わなくなってきたのか、葉先が枯れるようになりました。


我が家のベランダで今いちばん元気なのは、
あかねが生前育てていた「芽葱」です。

ほとんど手をかけていなくても、
毎年株を増やしているのか、鉢いっぱいにワサワサと茂っています。

ちょいちょい料理の彩に使っています。


あかねののこしたものを、日々の暮らしに活かせているということは、
あかねを身近に感じることである反面、
あかねが今でも、こんなに元気だったら・・・
という寂しさも覚えます。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR