スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

いちばんたいせつ

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

いちばんたいせつなこと。

それはあなたがいること。
あなたがいきていること。
そばにいること。
こころをつうじあわせること。
いっしょにわらい。
いっしょにこころをふるわせること。

いちばんたいせつなことが、
なくなったら、

にばんめにたいせつなものとか、さんばんめにたいせつなものとか、
もう、どうでもよくなってしまった。



にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

No title

本当にそうなんですよね

Re: No title

「ひ」さん
(↑お名前これでいいですか?)

コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
でも、生きていかなければいけないんですよね。
できることを、なんとかこなしながら、生きていかないと、
あのひとは迎えに来てくれない。

その強迫観念で、僕は生きています。

No title

いつも拝見させて頂いております。

むらさき様の日々更新される文章に、私自身とてもなぐさめられております。

私は、茨城県に住む本田という者です。
現在、30歳、8年程前に自分の分身ともとれる大好きだった恋人が旅立ってしまいました。

当時、私は、悲しみに暮れ、「この子の事はずっと忘れない」という誓いにも似た気持ちを持っていました。そして、その気持ちは今も続いており、ずっと彼女を忘れた事はありません。あの子だったらこう考えるよな」など、いつも近くに彼女を感じています。

時が経ち、あの当時の悲しみは和らいではきました。

それと同時に、現実、彼女の笑う顔、怒った顔、徐々に思い出せなくなってきています。私達2人は、写真を撮る事がなかったので...

本当に悔しい...

「やまない雨はない」とはいいますが、「やませたくない雨」もあると思っています。

私はいつも祈っています。
彼女の断片が、これ以上消えて無くならないようにと。

これからも、ずっと拝見させて頂きます。
むらさき様の想いが、奥様に届きますように。

Re: No title

本田さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

「やませたくない雨」

僕もそう思っています。
哀しくても、寂しくても、
その感情が、いちばん記憶をとどめてくれる。

もう、土砂降りになるようなことは少なくなりましたが、
そぼ降る雨の中にこれからも佇んでいたい。
晴れの日は必要ない。

決して後ろ向きな態度ではなく、
自らが望む「願い」として、
そう思っています。

No title

いつも拝見させていただいております。

卒哭忌で検索していて、ここに辿り着きました。

大切な人を見送って、もうすぐ5箇月になります。

最近やっと泣かなくなりました。

うまく言えませんが、同じ思いを抱いている人がいてくれた、

そんな気持ちで、毎日ここをのぞかせてもらっています。

私の側に、彼の魂がいつも一緒にいてくれるはずだ、私が逝くときは、

彼が真っ先に「待っていたよ。がんばったね。」と来てくれるはずだ、

そう思って、毎日生きています。

Re: No title

☆さんへ

こんばんは。
はじめまして。
コメントありがとうございます。
コメントフォームにてお返事させていただきます。


ほんとうにたいせつなひとが、待っていてくれること。

今生きているこの世界から旅立つ恐れを、こんなに和らげてくれることはありません。
この先、どれくらい生きてしまうのかわかりませんが、
いつの日か、たいせつなひとが笑顔とともに手を差し伸べてくれるように・・・

「がんばる」なんて力強い言葉は、自分にはあまり似つかわしくないと思っていますが、
僕のすべての行動や思考の基準は、「そこ」にあります。


毎日のぞいてくださっているとのことで、ありがとうございます。
更新が遅くて申し訳ありません。

今日メールをいただいたことがきっかけになったのかもしれませんが、久しぶりに更新しました。
ただし、前向きな内容とは言えません。
せっかく読んでいただいても、☆さんに共感していただけるようなものではないかもしれません。

でも、僕は僕の想うことをあるがままに書き残しているつもりですし、これからもそうしたいと思います。
よろしければ、またのぞいてみてください。

No title

むらさき様

仕事が終わると、いつも電話をして、
「今日は寒いから、鍋にしようか。」
「金曜だから、飲もうか。」
と話すこともなくなったのに、いつも携帯をポケットに入れています。

彼から二度とかかってくるはずないのに。

前向きとか後ろ向きとか、そんなことじゃなく

同じ悲しみを抱いて、今日も生きようとしている人がいてくれた

それだけでじゅうぶんです。

寒い季節は人恋しくなりますね。

かぜなど召されませんように。どうぞお体を大切になさってください。

Re: No title

☆さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

こうしたブログを書いていると、同じ経験をして、心に悲しみを湛えながらも、
それでも日々を積み重ねている方から、言葉を寄せていただくことが(ありがたいことに)多々あります。
また、同じ経験がなくても、そばに寄り添ってくれるかような温かい励ましをいただけることもあります。

僕もまた、
ふっと気を抜けば陥りそうな孤独の闇から、多くのひとに救ってもらっていると思っています。


ホントに今日は寒かったです。
今晩は鍋にします。
今シーズン初めて作って、自分なりに相当「イケる!」と思えた豆乳味噌鍋です。

「今度あかねに逢ったら、絶対作って食わせてやろう!」

こんな風に、今度またあかねに逢えたときの愉しみを、
これからもひとつひとつ積み上げていきたいと思っています。


☆さんが住まわれている地方も今日は寒かったのでしょうか?
どうぞあたたかくしてお過ごしください。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。