月命日(30箇月目)

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

一日前倒しで墓参りに行ってきました。

曇り空ということもあり、Tシャツの上に薄手のネルシャツという出で立ちだと肌寒いくらいでした。
来月はしっかりとした上着が必要そうです。

墓参りの後、あかねの実家で栗赤飯をご馳走になりました。
自分の部屋に戻ってから、温かい紅茶を淹れて飲みました。
あかねの仏壇にも、クッキーと一緒に紅茶を供えました。

これからしばらくは、秋という季節に同調した日々が続きます。

僕が望むようには、時間が早足にならないなら、
肩の力を抜いて、季節に身を溶かして、漂おう。

季節の移り変わりは、
そのスピードはさておき、
後戻りすることはない。
少しずつではあっても、
僕をあかねのもとに近づけてくれる。

今度の休みには、
厚手の掛け布団を押入れから出して、
ベランダで干して、
ベッドを作り直そうと思います。

会社の同僚が帰省した土産に、地元で採れた「すだち」をくれたので、
秋刀魚を焼こうと思います。

あかねが寒い時期によく淹れてくれたジンジャーチャイを
飲みたいと思います。

その季節季節の良さを享受して、
季節の移り変わりの流れに乗っかって、
あかねのところへ流れ着かせてくれるまで、

四季の移ろいを、少しでも愉しめるように。


長い長い、
あかねに逢うまでの道のりを、
歩ききるには、
そんな風に、
時には、
心を軽くすることを思い出して、
また一歩、
次の一歩を、
踏み出せるようにしたいと思います。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

No title

私の想い人はまだこの世にいるけど
この世で想いを告げることができないのなら
こんな命惜しくない
そこで結ばれることを信じて
私は一足先に空に昇って待っていたい

今日の雨と悪魔のささやきのようなBGMのせいにして
最低のこと言ってるのわかってる
でも私も切ないです
せいじさんに怒られますね

Re: No title

南さん

コメントありがとうございます。

承認と返信が送れて申し訳ありません。

あなたの想っておられる人が、
息をして、
体温を宿しているのなら・・・

僕はそれだけで、
とてもうらやましいです。

怒ったりはしません。
それは僕の苦手な感情です。

この世でこそ、
成し遂げられる幸せが、
南さんにもたらされますように。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR