気高くいたい。そう思わせるのは君だった。

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

ある方のコメントに返信しているうちに沸いた想いがありました。

あかねを喪って、
僕は間違いなく、
今、
孤独です。

でも、
ココロを堕落させたくない。
人間としての尊厳を失墜させたくない。

なんせ、
僕は、
あの、
誰からも愛されたあかねの、
夫ですから。

誰にでも、
躊躇することなく、
自慢できる、
そんなあかねが選んでくれたのが、
僕です。

下手なプライドは全部棄てた。

でも、
あかねが僕を選んでくれたことは、
決して手放すことのない、
僕の「誇り」です。

そのことについて、
僕は、
“気高く”いていいんじゃないかと思います。

僕はあかねが選んでくれた男として、
転職で稼ぎは減ったけど、
カツカツで生きているけど、

あかねのように、
だれにでもに優しく接して、
だれにも恥じることのない、
そんな人になりたい。

孤独だけども、
“気高さ”を、
確信できる人間になりたい。

そして、
あかねが、
僕を選んでくれたことに報いたい。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

7月10日に秘信をくださった方へ

7月10日に秘信をくださった方へ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

あなた様の生き方、
きっと高い空から見守られている方には、微笑ましく映っているのではないかと思います。

あっちに逝った時、
僕もあかねに話したいことを山のように抱えていきたいと思います。

同じような想いを抱いて生きておられる方がいると思うと、
「がんばろう」と思います。
コメントを寄せていただきありがとうございました。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR