確かな存在

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

お恥ずかしながら相変わらず転職活動を続けています。

面接をしてもらって志望度マックスだった企業から、先週末不採用通知が届きました。

かなり意欲を掻き立てられた仕事だったので、かなり凹みました。

「あかねぇー、すまん、ダメだった。」

仏壇の前で懺悔して、仏壇のいちばん奥にいるあかねの遺影に目を上げると、
そこにはいつものように柔らかな笑みを湛えたあかねの顔。

「次、がんばれー」

声は聞こえなくても、そう発破を掛けられているようで、

「よし!がんばるわ!」という気持ちになれます。


あかねは胸の中に生きていて、今でも二人で歩いている、
そして、今でもあかねに助けられている、と実感する一瞬です。

残念ながら、常にそんな気持ちを維持できるわけではないですが、
姿が見えないあかねや、声の聞こえないあかねを「確かな存在」としていつも感じられるように
いつかなりたい、と思います。

そのために一日でも早く今の状況をブレイクスルーせねば・・・。


あかねの遺影、ほんとにいい写真なんです。
こんな写真が残っていて本当に良かった。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR