スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

次の秋が来るまで

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

秋からこの春まで、家にいるときはほぼ常時羽織っていたジップアップセーターを洗濯しました。

生前あかねが編んでくれたものです。

もう何年も繰り返して秋冬には着ているので、だいぶんくたびれて、首周りはほつれている箇所もあります。

でも、家にいるときはこのセーターがいちばん着心地がいいので、去年の秋からもずっと部屋着として着ていました。

さすがに4月も下旬になったので、このセーターにも“おひま”を出してやることにしました。


きっとこの先何年も何年も着たおすと思います。

あかねの分身のひとつです。

寒いときに、あかねと寄り添っている気分で、ずっとずっと大切に着ます。


この半年間おつかれ。
次の秋が来るまで、しっかり休んで、また寒くなったらよろしく。

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

No title

ジップアップのセーターとはすごい。あかねさんは絵が上手なだけでなく、編み物もお上手ですね。ってか、やっぱ器用なんだ。^^
手編みのセーターっていいですよね。
やっぱり、市販の機械編みより、編むときに空気がたっぷり(それに、あかねさんの愛情も)入っているから、手編みは暖かいです。
わたしも主人に頼まれてマフラーや帽子を編んでいました。
ウールの布のマフラーもあるけど、それより、手編みのほうが断然あったかいと言ってくれていました。

糸と針は使えますか・・?
くたびれたり、伸びたりしてしまった首回り、手首のゴム編みを、糸を通した針で縮めた状態にしたまま、柔軟剤で洗って乾かすと、少しは以前の状態に戻ります。
糸は乾いた後に抜きます。

Re: No title

うらんさん

コメントありがとうございます。

編み物は一時期凝っていたようで、鬼のようにいろんなものを編んでいました。
あかねが亡くなった後、大量の毛糸と針が部屋に残っていました。

さすがに僕には使う予定がないので、義母に相談したら、義母の友達に編み物が趣味の人がいたらしく、廻りまわってその友人の人に利用してもらっているはずです。

確かに手編みのものは暖かいですね。
着れる限り、いつまでも着ていくつもりです。

くたびれたセーターの再生方法、来年試してみます。
(今年はもう洗っちゃったもので・・・。忘れないようにgoogleカレンダーに予定入れときました。)
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。