年賀状というものを書かなくなってから、5度目の新年。

毎年、年賀状をくださった方へは、近況報告のような季節のご挨拶を葉書にしたためてお返事を送っています。

当然、そんな不精な対応だと年々送られてくる年賀状の数は減っていくことになりますが、
2016年の元旦には、2通の年賀状が届きました。

年賀状を送ってくれたおふたりは、とても遠方にお住まいの方たちですが、あかねと僕の双方を良く知る方々です。

そこで、お返事を書こうとしたところ、
「はたっ」と気づいたことがありました。



「そうだ!今年は結婚丸20周年じゃん!」



今年の11月24日をもって、あかねと僕は結婚して丸20年になります。
その気づきに掻きたてられるように返信をしたため、今日投函しました。

内容的には、晴々とした年始にはふさわしくはないような気がします。
実際、文中で言い訳がましいことも書いています。

でも、おふたりは許してくれる・・・と思いつつ葉書をポストに投げ込みました。


「そうか・・・20年かぁ、今年の結婚記念日はいつもより盛大にやろう!」

とりあえず、暗がりの道に、
1年近く先にはなりますが、街灯がポツンと灯りました。

今年の11月にひとつ楽しみができた。
まずはそこまで頑張ろう。




にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR