昨夜のスーパームーンは、
雲に隠れて一緒に眺められなかったから、

今晩はどうかな?

と、思いつつ、
あかねの遺影を連れ出して、
部屋を出て、マンションの踊り場から、
夜空を仰ぎ見たら、

月がくっきり浮かんでいた。


いつの日か、
ふたり並んで、
一緒に眺めよう。


月の静謐な綺麗さより、
日々のふたりの、暮らしのほうが、
よほど、換え難いものに思えるあの日々。

ただ、「綺麗」とその瞬間感じても、
翌朝には忘れてしまっているような、
今夜のような月の美しさを、すぐに忘れられるようなあの頃。

すがるものが、今は違う。

あの頃は、今夜の月の輝きも次の瞬間には霞んでしまうような、
そんな、
幸せな日々だったんだな・・・
と、思い知らされます。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR