今日は休み。

紅葉狩りに行ってきました。

ただし、決して紅葉の名所に訪れたわけではありません。

あかねと僕がふたりで最後に住んでいたマンションの前には幹線道路が走っていて、
道路に沿って街路樹が植えられています。

この街路樹が紅葉の季節には色づいて、
3階の部屋から眺めるとそれなりに紅葉を愛でている気分に浸ることができ、それは僕が密かに好んでいた景色でした。


20131122_1.jpg

20131122_2.jpg

紅葉狩り・・・と言うか、
枯葉狩り・・・と言ったほうが正しい気がしますが、、、

そのマンションの住人ではなくなった僕は、
さすがに3階まで階段を昇ることはしませんでしたが、
幹線道路に沿った歩道から眺めた街路樹は、3年前と同じ色に葉を染めていました。

3年前、あかねが倒れて、手術を受けた頃、
確かにこんな風景を僕は見つめていた。

僕はそれからしばらくして、
独りになって、
仕事を変え、
住む場所も変わりました。


僕はなんで、今日この街路樹を眺めたくなったのか?

あかねとふたりで暮らしていた頃への未練かもしれません。

あるいは・・・

自分の立ち位置はまるっきり変わってしまったけど、

「変わらないものもある」

ということを、
毎年同じように赤や黄色に染まる木々の葉を見て、
確かめたかったのかもしれません。

それはもちろん、
あかねに向ける、

「あなたのことはずっと忘れない。あなたのことを想う気持ちは絶対に変わらない。そして、いつかあなたに逢いに逝く。」

という、僕の気持ちです。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR