上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い出したことがあって、忘れないうちに残しておこうと思います。


あかねの癌細胞が脳にも飛び火してしまったことが明らかになった頃、

あかねは

「あたしボケて、(僕達家族に向かって)『どちらさんですかいのぅ?』とか言うかもよ?」

と軽口を叩きました。


脳腫瘍の恐怖を抱えながら、普通こんな言葉出てきます?

彼女は僕達を“救おう”としたのだと思います。

僕達の心痛を少しでも和らげようとしたのだと思います。

本当に心に痛みが突き刺さっていたのは彼女自身のはずなのに・・・。


こんな強いひとが僕の奥さんでした。

あかねは本当に強いひとだった。

こんなひとがこんなに早く一生を終えてしまったことが、
悔しくて、悔しくて、悔しくて・・・・本当に悔しくて堪りません。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。