世の中ゴールデンウィークに突入しました。

ようやく一周忌を終えた身(しかも無職)としては、GWの喧騒に歩調を合わせるようなことはもちろんありません。
でもだからといって、世間のGWの空気にかたくなに背を向けて、気持ちをささくれ立たせるようなこともありません。

こういう状況には、もう慣れました。

去年のクリスマスやら、年末年始やらの時には多少身構える気持ちもありましたが、それなりの時間を経て、少しは図太くなれたのかもしれません。

もっとも、GW中まったくのノープランというわけでもなくて、
以前あかねが勤めていた会社の同僚の方からの申し出で、今日一緒に墓参りに行って来ました。
4人の方が連れ立って、お参りしてくれました。

もう7、8年も前にあかねが退職した会社の同僚の方々です。
それでも、こうしてあかねに逢いに来てくれるということはとてもうれしいことです。

その上、事前に僕からお願いしていたのですが、あかねの両親にも逢ってくれました。
生前のあかねの職場での様子をお話してもらい、両親もとても喜んでいました。
本当にありがたいことです。

同僚の方々の帰り際、“記念”というのもおかしいのですが、全員で写真を撮りました。
デジカメで撮って、同僚の方々には後から僕がメールでお渡しすることにしました。

帰宅後、早速メールにて写真を送りましたが、「おまけの画像」を一枚追加で添付しました。
きっとあかね自身も感謝の気持ちを伝えたいだろう、と思って
あかねが描いた自画像をちょこちょこっといじって写真と一緒に送りました。

声は届けられないかもしれないけれど、きっとあかねはこう伝えたかった、と思います。

20120429_2.jpg

夫としての権限と責任のもと、あかねには事後承諾というかたちで伝言を送りました。

あかね、これで良かったよな。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR