上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところぼーっとした日々が続いています。

感情の起伏も少なく、何にも興味を掻き立てられず、ただただ時間だけが目の前を通り過ぎている感じがします。

朝と夜の二回、仏壇の前に座って線香をあげるとき、あかねに聞かせてやる話もあまりなく、今日はついに・・・

「すまん」

とあかねに謝ってしまうありさまです。

自由な時間を持って、いろんなことを見聞きして、あかねに聞かせてやるつもりだったのに、ここにきてその思いとは裏腹に無意味な日々を貪っていることが情けない。

まずいなー。

切実にそう思い始めました。


あかねもやきもきしているかもしれない。

・・・と思うと、余計に気が焦ります。
あかねにそう思わせてしまうことはいちばん避けたいことです。

なんとか自分で自分を奮い立たせないと、ズルズルと落ちていきそうな不安に駆られます。


こんな状況を突破するために、苦し紛れながら思いたったのは・・・

どんな小さなことでもいいから、その日起こった(体験した、実行した、見た、聞いた)何か「いいこと」を見つけて、あかねに話すこと、です。

晩飯が上手に作れたとか、天気が良かったから洗濯物が良く乾いたとか、
どんな些細なことでもいいから、「いいこと」を見つけてあかねに伝えることにしよう。
あかねが、「よかったね」と言ってくれることを語りかけよう。
たいそうな事でなくても、ちいさな贈り物を毎日あかねに届けられるようにしよう。

そして僕自身のためにも、
暗闇ばかりに目を向けるのは止そう。
小さな「いいこと」に光を当てて、光に照らされたものを心に刻むようにしよう。

(そう言えば、このブログのタイトルは・・・、と自分でつけたタイトルの意味をあらためて噛み締めた次第です。)


いままでも無意識に光明を求めていたとは思います。
でも、自分から光をつかまえにいこうとしていたか?と問われれば、下を向いてしまいます。

追い詰められてようやく僕は、「意識的」にならなければ・・・と思いました。

こんなことは、自分の胸で決意して、自分の胸にしまっておけばいいことなのですが、自分を律するためにブログに書きました。
ここまで付き合って読んでくださった方には申し訳ありません。


ちなみに、今日の「いいこと」は
仏前に供える仏飯がとてもきれいに丸く成型できたこと、でした。

あかね、初回からほんとに「プチいいこと」でごめんな。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。