以前うちの家計はすべてあかねが管理していました。

今は当然自分で家計をチェックしています。

何ヶ月か家計簿をつけてみて(今もつけています)、うちの出費の構成をはじめて把握することができました。

うちの場合、車や家などのローンはありませんが、賃貸マンションに住んでいるので「家賃」がもっとも大きな支出になります。それに続くのが「食費」です。

・・・そしてその次に続くのが

「酒代」

でした。

僕は、毎晩呑みます。
必ず呑みます。
それも、発泡酒などのお手ごろ品ではなく、原材料が麦芽とホップだけの正真正銘の「ビール」です。
いつも、箱買いします。
毎晩ビールを基本に、興がのれば夏は泡盛、冬は日本酒がオプションでつくことがあります。

毎月の金額は内緒ですが、いずれにせようちの家計における支出の上位であることは間違いのないところです。



以前僕はあかねの食材の買い物に付き合うとき、「買い物時間が長いなー」といつも思っていました。
「ちゃっちゃと済ませて帰ろうぜー」と急かしたことも多々あります。

あるいは、夕方になって買い物に出掛けるあかねに、「もっと早い時間に済ませてしまえばいいのに」と声を掛けたこともあったと思います。

今から思えば、
買い物時間が長かったのは、売り場をくまなくチェックして値段を吟味していたからだと思います。
わざわざ夕方まで待って買い物に出かけるのは、「見切り品」や「タイムサービス」を狙っていたからだと見当がつきます。


あかね、すまん。
苦労をかけてたな。


そんなことは、どこの家庭の奥さんもやってるよ・・・くらいのことかもしれませんが、食材費のことだけではありません。
あかねの御用達の店はユ○クロで、冬になると5年ほど前に買ったブルゾンをここ数年毎年着ていました。
というか、冬の外出時はほぼその一着で通していました。
足元はいつも同じスニーカーです。

稼ぎが悪い上に支出のかなりの金額を文字通り「呑みこんでいた」僕は、あかねが細かくやりくりしてくれていたことに思い至って、面目ないやらありがたいやらで、ただただあかねの遺影に向かって頭を下げるだけです。


今僕はスーパーの折込チラシを見ます。
スーパーに行ったら行ったで、あっちの陳列棚とこっちの陳列棚を行ったり来たりしながら、時間を費やして買い物をしています。
先日ある調理道具が欲しくて購入したところ、うちの台所の引き出しの奥に同じ調理具があったことを見つけてしまい、無駄な出費をしてしまったと深く落ち込みました(確か400円くらいのもの)。

自ら会社を退職し現在無職の僕が言うのもなんですが、金銭的な感覚は多少細かくしっかりしてきたと思います。
また、小さな倹約に労を惜しまないようになりました。


そして今日、近くのスーパーで発泡酒並みの値札がついている麦芽とホップだけのビールを発見しました。
見慣れないラベルのビールだと思ったら、大型スーパーチェーンのプライベートブランドでした。
この発見にはここ数日でもっともテンションがあがりました。


あかね、あかねを見習ってこれからもちまちま頑張るからな。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR