スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

募ってゆく

Category : 吐息とも吐かないつぶやき

それは、
時間の経過とともに、

薄らいでいったり、
安らいでいったり、

するもんじゃなかった。

逢いたい。
触れたい。


6年が過ぎたけど、

募っていくばかりです。

根雪の上に、
新雪が積もって、

深く、深く、

想いが積み重なって、
募っていくばかりでした。


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

No title

むらさき せいじ様(あかね様)

暑さが日に日に増して来るこの頃ですが
今回のせいじさんの言葉に、とてもとても
凍えてしまいそうな「寂しさ」を感じました。

6年の月日の間に、せいじさんの心は
あかねさんに逢える日を恋い焦がれるように
徐々に寒さをが増しているのでしょうか。

家に帰ると灯りが共っていたり、
玄関を開けてしばらくすると「おかえり」の声がする分
僕は救われているだと思えます。

私はMotokoが残してくれた子供達に支えられています。

あかねさんもせいじさんの逢える日を
首を長くお待ちされていると思いますが、
せいじさんの様子をみて寂しく思われないようにと
思わざるえません。

Re: No title

Hirooさん

コメントありがとうございます

承認と返信がとても遅くなり申し訳ありません。


なんだか疲れ切ってしまっていて、
惰性に任せて日々を漂っています。

ひざ痛の具合が、このところあまり良くなくて、
一日中立ち仕事をこなして、うちに帰るころには立っていることさえ億劫です。

体の調子が悪いと気持ちも萎えてしまって、
休みの日も部屋に引きこもって、
トロトロとした眠気を伴いながら、ほとんど一日中横になっています。
(今日もそんな一日でした)


確かにまずい状況であることは自覚しています。

でも、それを力技で好転させていこうという気力も今は湧きません。

いい時もあれば、わるい時もある。
今までだってそうだっただろう・・・

このまま負のスパイラルから這い出せない不安を、そんな紋切り型の思い込みでかき消して、

今はじっと耐える時期なんだろう・・・

そう思うことが、今の僕の精一杯の前傾姿勢です。

No title

むらさき せいじ様(あかね様)

気分がどうしても落ちてしまう日がありますが
お返事のように、無理に立ち直ろうとされなくても
今は流されてるのも必要なのかもしれません。

僕は先日でMotokoが旅立って
ちょうど半年を迎えました。

ちょうど1年前にMotokoと子供達で
訪ねた「蕎麦屋」へ娘と二人で出掛けました。

昨年の今日はこの場所のこの席で
一緒に過ごしていたのにと想いながら
もうあれから半年なんだな~と。

まだまだ僕らにとっては半年が過ぎたばかりですが、
せいじさんは、既に6年間も頑張って来られていますから・・・

仕事柄、足の負担がどうしても避けられない
のかもしれませんが、体調にはくれぐれも
気を付けて下さい。

Re: No title

Hirooさん

まずはごめんなさい!

あまりないことですが、コメントをいただいていたことに、
今日の今日まで気が付いていませんでした。
承認と返信がとても遅くなり申し訳ありません!



ここのところの記事は、
ほぼ独り言で、
とりあえず吐き出すことで、
胸のつかえを少しでも降ろしたいだけの記事です。

最新の記事なんて、
前回のHirooさんのコメントに対するお返事と矛盾していることにも
まったく気づくことなく書き散らしています。

でも、大目に見てください。

こうして、自分本位で「負」の感情を吐き出すことで、
少しでも心の均衡を保ちながらここまで来た・・・

・・・ことも否めないことです。


コメントの最後にいただいたお気遣いありがとうございます。
まぁ、「だましだまし」って感じで頑張ります。

お子さんがいらっしゃるHirooさんは、
子供のいなかった僕には計り知ることなんてできないご苦労があることと思います。

Hirooさんこそ、お子さんのために、お子さんを残して空に昇らざるをえなかった奥様のためにも、
くれぐれもお体をご自愛ください。
非公開コメント

お知らせ
これまでにほんブログ村の「子宮がん」カテゴリに参加していましたが、思うところがあり、登録をはずさせていただきました。ご了承ください。
プロフィール

むらさきせいじ

Author:むらさきせいじ
2011年春、妻をなくした40代です。
本当に本当にありふれた人間ですが、人生の半ばともいえる40代で世界中でいちばん大切な人を喪失したことはそれなりに特異なことだと思います。
そんな状況におかれた心情を綴っていくことで少しでも心が解放されたらと思っています。
プロフィールのサムネ画像は、妻が描いた僕の顔です。

むらさきあかねのブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
counter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。